クラブカテゴリ-

TOPチーム

TOPチーム

越谷レディースファミリーOG選手とU-15TOP選手で構成されているチームです。
U-15選手の育成の場として様々なゲーム経験の獲得を目的に現在埼玉県女子2部リーグにて1部昇格を目標に日々奮闘しています。
OGたちはU-12・U-15の指導にもあたっています。

U-15

U-15

クリエイティブ+強くたくましい選手育成

U-15年代ではクリエイティブ+強くたくましい選手となる為の育成を目標としています。
U-12年代に身に付けた基本技術と質の追求及びプレーの強度を上げ強くたくましい個の育成に取組んでいます。
関東女子ユース(U-15)選手権大会及び全日本女子(U-15)選手権大会出場を目指す。

クリエイティブな選手となる為の3本の矢+1「プラスワン)を掲げ選手と指導者が一体となり日々取組んでいます。

◆1の矢
観る(ボール・ゴール・見方・相手・スペースの認知)

◆2の矢
状況判断(サッカーの原理・原則「ゴールを奪う・ゴールを守る・ボールを奪う」に基づき優先順位を含めた判断力を養う)

◆3の矢
プレーの実行=テクニックの発揮

プラス1
守備のコンセプト(サッカーの原理・原則「ゴールを奪う・ゴールを守る・ボールを奪う」に基づき守備の個人戦術とグループ戦術を落とし込み更なるサッカー理解のある選手へと育成します。

◆止める・蹴る・運ぶといったサッカーの基本技術
・コントロールの質(動きながらの)
・パスの質(シュート含む)
・ドリブルの質

◆サッカー理解のある選手となる為の基本技術
・コミュニケーション能力
・ボールを受ける為の動き出しのタイミング
・良い準備=体の向き
・サポートの質=ポジショニング
・守備のオン・オフの原則
・チャレンジの優先順位
・マークとスペースを認知したポジショニング
・チャレンジ&カバー
・ラインコントロールとマークの認知

U-12

U-12

クリエイティブな選手育成

U―12年代ではクリエイティブな選手となる為の育成を目標としています。
判断の伴った基本技術の習得をU-12年代で身に付ける為に、個の育成に取組んでいます。

クリエイティブな選手となる為の3本の矢を掲げ選手と指導者が一体となり日々取組んでいます。

◆1の矢
観る(ボール・ゴール・見方・相手・スペースの認知)

◆2の矢
状況判断(サッカーの原理・原則「ゴールを奪う・ゴールを守る・ボールを奪う」に基づき優先順位を含めたサッカーの本質の為の判断力を養う)

◆3の矢
プレーの実行=テクニックの発揮(いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、なにを(What)、なぜ(Why)、どのように(How)」という6つの要素が伴ったプレー

U-12年代では特にテクニック+仲間とのコミュニケーション能力獲得に重点を置きトレーニングを行っています。
具体的にテクニックとはファイントやリフティングといったテクニックではなく、サッカーのゲームに必要なサッカー選手としてのテクニックを獲得させます。
またコミュニケーションスキルを身に付ける為に、指導者が答えをいつも教えるのではなく選手から引出すことにより、論理的思考力を養わせます。

◆止める・蹴る・運ぶといったサッカーの基本技術
・コントロールの質(動きながらの)
・パスの質(シュート含む)
・ドリブルの質

◆サッカー理解のある選手となる為の基本技術
・コミュニケーション能力(論理的思考能力)
・ボールを受ける為の動き出しのタイミング
・良い準備=体の向き
・サポートの質=ポジショニング

主な成績:2015 関東少女サッカーフェスティバル出場

スクール

スクール

越谷レディースファミリーでは幼稚園児~U-10までのお子さんを対象にスクール活動を行っています。
いわゆる運動神経の良い子に育てる為に、神経系の発達に刺激を与え、そして何よりもサッカーを楽しんで頂きサッカーが好きでたまらないそんな子供達になってもらう事を目標に取組んでいます。